診療相談(くび肩.net) 「投稿の注意」@ホームも見てください


[返信する記事] 削除パスワード:
ほとんどの「だるさ」は治療可能 No.[1050]
投稿者:芝大門クリニック・渡辺譲二 投稿時間:2016/04/07 [木曜日] 02:05:00
ほとんどの「だるさ」は治療可能

「痛い」以外の異常な感覚は、表現しにくいものです。違和感、だるい
、動かしにくい、力が入らない、疲れる、つりそう、しびれる感じ、取
り外したいような不快感…、などなど。
治療する立場からすると、それらのほとんどは、’勝神経・筋肉疾患
ではなく、▲螢鵐兔朶弔良分的障害であり(仮説)、当方の治療で治
ります。
KHさんの場合も、何かの動作や疲労で悪化するなど症状が不安定で変化
する様子は、△魑燭錣擦泙后B召砲脇内変動、気候・季節、体調(女
性の場合は月経周期なども)による変動もよくあります。冷え感、長期
間のデスクワークの疲労、運動不足なども背景要因としてありそうです
。酷い場合は、筋肉の萎縮による局所的「やせ」、皮膚の変色が起きる
こともあります。
多分、治ると思います。手・腕・肩・くびのように同じような症状の方
が多く、こちらに治療ノウハウが蓄積してると、より効率良く進みます
。他には年齢、原因となる過労などのの期間の長さ、男女差(男のほう
が治りやすい)、などの要因も、治癒までの期間に影響します。
症状による具体的支障・困難があるだけでなく、ALSなどの怖い病気では
ないかとの不安を抱えつづけなくても良いようにするために、とりあえ
ず数回の治療(できれば短期間に続けて)により、当方の解釈・説明に
納得したうえで、その後の対応策(生活・仕事、可能な治療・自己治療
、軽い運動のプラン)をたてられると良いかと思います。



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: