診療相談(くび肩.net) 「投稿の注意」@ホームも見てください


[返信する記事] 削除パスワード:
頸肩腕症候群、遠隔地からの受診 No.[1105]
投稿者:芝大門クリニック・渡辺譲二 投稿時間:2017/10/01 [日曜日] 12:06:47
症状 岷Α丙検房蟷悄,靴咾豐供痛み、くび・肩・腰の疼痛」とその
長期化・慢性化、仕事・生活の背景、整外などで他の疾患の可能性が除
外されていること、などから「頸肩腕症候群」である可能性は高いかと
おもいます。実際に診察してみないとわからない面もあるし、遠いよう
ですが、当院をご受診されることは良いことかとおもいます。
症状◆岾院β苦しさ(喘息)、冷え、自律神経失調、生理異常など」
も身体疼痛(コリ、リンパ循環の局所的・全身的不全が原因であること
が多く、経過からすると、その可能性も十分に高いかとおもわれます。
症状「精神症状(抑うつ、意欲低下)」は、´△猟拘化と不安・絶
望感から、そうなるのも当然かもしれません。
当院は、主として低出力レーザー光治療により、具体的には,良位、
△砲弔い討盒山圈⇔笋┐龍い部位などのコリを改善して、局所症状と
全身不調の軽減・治癒をはかっております。他の多くの医療機関が、頸
肩腕症候群治療については「痛み止めなどの対症療法と、安静・休息」
だけであったり、「治らない・治せない」として積極的に扱わないなど
とする傾向がある中、当院は考え方、方法ともに大きくことなっており
ます。また、ご本人も、医療機関も、症状↓を,箸亙綿とすること
が多いのですが、それがかえって負担(通院の時間・手間・費用、他を
探したり)にもなるので、当院では、とりあえず当面(数週間)、上記
治療で全体が改善することを期待することをお勧めしてます。
「確実に治せるのか?、治療期間は?」については、治療を進めてみな
いとわかりません。条件「年齢、悪化していた期間、男女差、仕事生活
の諸状況」により大きく異なりますし、何よりも通院の回数・頻度・の
べ時間が最大の要因です。ということから、遠隔地からの受診はそれだ
けで、とても困難な条件かとおもいますが、それでも来てみるかは、ご
検討ください。
なお、関西で、頸肩腕症候群について取り扱っていて、多分、診断や傷
病手当の書類記載をしてくれる医療機関もあります。考え方、方針につ
いは当院とは異なるかと思いますが。医療機関名などについては掲示板
ではお答えしないことにしてますので、当院までメールにてお問い合わ
せください。



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: