診療相談(くび肩.net) 「投稿の注意」@ホームも見てください


[返信する記事] 削除パスワード:
くび・肩〜膝・足底の症状、多分改善できます No.[1200]
投稿者:芝大門クリニック・渡辺譲二 投稿時間:2019/08/21 [水曜日] 23:52:31
くび・肩〜膝・足底の症状、多分改善できます

多分、症状の大半、治療《低出力レーザー光》にて改善・消失をめざせ
ると思います。実際には、診察し、治療を進めてみないとわかりません
が。
「仕事が変わってから激務で発症。足の痛み(足底腱膜炎、両側)、膝
、肩(関節の動作痛、肩関節周囲炎=50肩)、くびなど広範囲の慢性疼
痛。起床時(長時間動かなかった)に悪化している、動いているうちに
少し楽になる。」などの経過・ご様子は、当院で扱っている多くの症例
と共通するもので、通院・治療で治ると期待できます。
通院は頻繁なほど、トータルでは早く治ります。ただ、ご本人の事情、
当院の予約状況(空きが少ない)などの制約もありますので、初診(電
話申し込み)後に、ご相談ください。

くび肩、腕の症状ならば「頸肩腕症候群」、全身・広範囲化すると「線
維筋痛症」などの病名が該当する可能性がありますが、当院・私は、病
名は診断書などのためのもので、それらの症状はどこに起きても、沢山
あっても、ただ治療で消していけば良いし、それが可能だと考えており
ます。
つまり、その病名の認知・理解を周囲に求め、半永久的に配慮して貰わ
なきゃならないとか、その状態と今後ずっとつきあう覚悟を持つとか、
折り合いをつけて、気持ちを切り替えていく、などの悲愴な気持ちにな
る必要はない、ということです。

皆さんに共通して、まず助言しているのは、仕事の条件の大きな変更と
か、長期休業、退職などは急がずに、当面触らずにいてくださいという
ことです。理由は、ーN鼎巴惨間に改善する可能性が高い。続けら
れない、続けたくないという気持ちは、長引く全身疼痛のせいで、抑う
つ的になっているせいかも知れないので、改善すれば、前向きに取り組
めるかも知れない、良い仕事・職場だと思えるかも知れない、というこ
とです。




お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: