診療相談(くび肩.net) 「投稿の注意」@ホームも見てください


[返信する記事] 削除パスワード:
治療《低出力レーザー光》、休業・補償 No.[1275]
投稿者:芝大門クリニック・渡辺譲二 投稿時間:2021/01/14 [木曜日] 11:31:45
その状態では、お勧めは 「,泙瑳N鼎鮑罵ダ茲掘↓休業・補償につ
いてはとりあえず健康保険の傷病手当をもらい、M遒礎紊い討ら労災
について検討する」という方針です。

【治療《低出力レーザー光》】 長年の蓄積もあるかと思いますが、あ
るきっかけでの急性悪化のようなので、その変化分については、比較的
早く改善可能かと考えられます。休息・安静だけでは、いつかは改善す
るだろうとの期待は持てても、休んでることで「辛いシーン」を回避で
きても、仕事などを再開すると改善してないことを思い知らされ、落胆
、大きな挫折、絶望を感じるということがあります。積極的治療(当院
ではレーザー光治療)をお勧めします。

【休業補償】 労災申請は、障害の事由から2年の期間中可能であるので
、急ぐ必要はなく、身体的に辛い時期に、精神的にも重い手続きを頑張
らなくてもいいかと思います。また、会社(この場合は両方)や周囲が
申請に賛同しない場合は、その分困難が大きく、覚悟も必要です。認定
される率は、事故以外はかなり低いものです。
傷病手当(2/3分補償)は、医療機関で診察されていれば可能で、あとか
ら労災を申請し、認定されれば、当初分からさかのぼって支給されます
。



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: