診療相談(くび肩.net) 「投稿の注意」@ホームも見てください


[返信する記事] 削除パスワード:
頸肩腕症候群(広義の) No.[1309]
投稿者:芝大門クリニック 渡辺譲二 投稿時間:2022/11/30 [水曜日] 12:58:40
 21年4月に始まり〜22年春以降の経過は「頸肩腕症候群」ということで
ほぼ外れていないと思われます。ただし実際に診察し何度かの治療をし
ないと当方としても自信もっては言えません。
頸肩腕症候群は言葉通りの「くび・肩・腕」の症状だけではなく、頭痛
・強い全身疲労倦怠感・めまい感・ふらつき・喉や前頚部の症状・耳・
眼の諸症状も伴うことが多く、むしろそちらの症状の方ががめだつこと
もあるし、中長期〜日内でも症状の部位や程度が変動することも特徴で
す。

【他の可能性】自己免疫性疾患(関節リウマチ、SLE=全身性エリテマト
ーデス、他)でも類似の症状となることはあるかも知れませんが、多分
すでに鑑別されていると思います。頚椎・脳のMRIではさらに何かがわか
ることはさほど期待できません。
大病院・大学病院では〜躪膺芭轍覆窓口で、多くの検査、⊆N鼎蓮
痛みセンター」で主に投薬と認知行動療法というトレンドです。どちら
もあまりお勧めできません。
【治療・療養】
クスリのほとんどとトリガー注は痛みについての対症療法で、原因にた
いする治療にならないことがあります。休業・業務負担軽減は、その期
間の「つらさ」を免れることはあっても、再開すると同じことになるこ
とが多く、根本的改善を必ずしも期待できません。
当院は、局所リンパ循環の改善を狙い、低出力レーザー光治療を試行錯
誤的にくり返し、抜本的な改善を進めていきます。通院可能であれば受
診をお勧めします。



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: