診療相談(くび肩.net) 「投稿の注意」@ホームも見てください


[返信する記事] 削除パスワード:
寝ると悪化するくびの痛み、飲み込みにも影響 No.[182]
投稿者:じわっ [URL] 投稿時間:2005/11/14 [月曜日] 08:29:56
整形外科も受診をされているので、画像診断では、頸椎症、椎間板
ヘルニアはないということでしょうか。
寝違い(急性頸部痛)は、4−7日程度で、しかもあまり安静度合い
によらず治るものなので、長すぎます。
肩こりが強い、頸部にコリがある状態ですね。さらに前頸部のコリ
から咽喉頭異常感にまでなってるようです。
それらは、くびや肩の周囲のリンパ鬱滞によるもので、〇箸辰振
肉の、膨らみ(組織間液がたまる)がリンパ管経由で流れ去らない
ために固く腫れて、痛む、△修琉鞠によってリンパ管の流れがブ
ロックされ、リンパ管・節が腫れ上がり、痛む、p部に生じた異
常、痛みのため筋肉は過緊張する(⇒繰り返す)というものです。
 リンパ管の流れの大半は、身体の動きでしごかれて受け身的に動
くものなので、体動が少ない就寝時には、症状が悪化します。いく
らかでも緩和するためには、コロコロと軽く寝返りを打てる状態が
望ましいでしょう(横長、平ら、やや固めの枕をタオルなどを使っ
て作る)。
 ハリ治療でも効かないようなので、個人の努力や工夫ではさらに
期待薄かも知れません。受診可能なら、おいでください。
 なお、繰り返しお願いしてるように、年齢、性別、生活・仕事の
状況などを含めてください。



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: