診療相談(くび肩.net) 「投稿の注意」@ホームも見てください


[返信する記事] 削除パスワード:
痙性斜頚は専門ではありませんが No.[249]
投稿者:じわっ [URL] 投稿時間:2006/01/31 [火曜日] 01:22:36
他に、今のところ、お任せできるというような医療機関を知らないので
、つたないなりに、何人かの方を診療しております。「痙性斜頚」ペー
ジは久しく更新してないので、下記の追加・修正も参考にしてください
。

まず、私の考え(批判)は、以下です。
/翰的な要因(誰にも少なからずあるでしょうが)だけのせいにして
、抗不安薬(あるいはせいぜい筋弛緩剤)処方だけの治療(と言えるか
?)には賛成できません。
▲献好肇縫◆並臟彰霙豎飽枉錙砲箸い考えにも否定的です。その考え
だと脳手術以外にほぼ打つ手がないことになります。
ボトックス治療は、アメリカでは2/3の成功率と言われてますが、日本
ではさほどの成績はないという印象です。治療資格には、原因・引き金
になる筋肉を探す(これが肝心)技量は、含まれていないので、誰でも
いいというわけでもありません。

現在までの斜頚治療の短期総括による治療ガイドライン(仮)は以下で
す。
1)治すのはあくまで本人で、意欲、工夫、研究などが最大のカギ
2)クスリは抗パーキンソン薬、筋弛緩剤(バクロフェン、「ギャバロ
ン」など)、抗テンカン薬。
3)ストレッチ、適正な動きの練習、くびの動きの再認識なども重要。
4)くびや肩のコリ、痛みがあるとなめらかな動きの最大の妨げになる
ので、可能な限りそれを取り除く。
5)安静、休息も極めて重要。
6)早期治療が重要。



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: