診療相談(くび肩.net) 「投稿の注意」@ホームも見てください


[返信する記事] 削除パスワード:
医療機関で画像診断でも No.[335]
投稿者:じわっ [URL] 投稿時間:2006/06/08 [木曜日] 22:48:09
「?」の付加された、ご質問に対して
,びの音は、他人にも聞こえるような大きな音もあるし、自分にしか
聞こえないきしみもあります。どちらも鳴らないように治せたら治すべ
きです。
△びの音が気になるだけをそんなに悩むひとは、ほとんど居ません。
多くは、酷いコリ、頭痛などの苦痛を伴うので、受診され、治療を開始
します。りえこさんも、頭痛、肩の激痛などがあり、(他にもあるかも
知れませんが)その象徴としての音に不安が募ってるのではないでしょ
うか。(だから、どこか受診する時にも、音が気になることだけを主張
すると、心因性として誤った方向に逸れかねないので、それをご承知く
ださい)

静かなところでは、歯をすり合わせただけでも音が聞こえます。頭、く
びは、耳と直結しているので(骨伝導)、他よりもずっと関節や筋肉、
結合組織の動きによる音が大きく聞こえます。

骨と骨が直接触れあうことは、骨折の断面以外には、まず起きることが
ありません。関節で、表面がなめらかな軟骨同士のすべりは、音を出す
ことがありません。

先にも詳しく書いたように、くびに音が鳴ることは、くびが折れる、脊
髄や神経が切れる、マヒになる、死ぬなどにつながることはなく、怖が
ることはありません。ただ、それは健康で望ましい状態ではないので、
音が鳴るほど酷いくびのコリを治療すべきです。

ご心配なら、まずはくびのMRIを撮ってみることです。「大丈夫、必要な
いですよ」と言われると思いますが、病院も一応商売なので本人が希望
されれば、撮って説明してくれると思います。なお、その際、多くのひ
とにあるくらいの軽い異常所見を指摘され、そちらの方向に不適切な治
療が進む可能性もあることを知っておいてください。



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: