診療相談(くび肩.net) 「投稿の注意」@ホームも見てください


[返信する記事] 削除パスワード:
痙性斜頚の治療 No.[708]
投稿者:渡辺譲二 投稿時間:2008/02/13 [水曜日] 17:06:02
【痙性斜頚】は、小刻みな震えを伴うことが多く、それを無意識に抑え
るように強く引っ張ることで安定させる型が一般的です。力をいれず、
ゆっくりなめらかにくびを動かすことに不自由を感じるか、同じ特定の
位置でぎこちなさ、飛んでしまう、などがあるかどうかを見てください
。そうした小けいれんが目立たずに、どこかに固まったままの型もあり
ます。
【みため】他人が見てもわからない、自然に近い姿勢は、[蓮緊張を
を抜いて、できる、頑張ればできる、指を軽くそえる、何かにあて
るなどわずかな助けで可能、い任ない、などの状態・段階があります
。コタさんのは◆△箸に,癲△箸い状態でしょうか。いつも,任
れば治癒です。
【ボトックス注射】は、神経筋接合部を破壊し、特定の筋肉だけを動か
なくしますが、永久ではなく、数か月で再分岐で動くようになります。
,匹龍敍を狙うかの見極めが難しいのと、特定の筋肉が悪いという
よりくび、肩まわり全般に緊張が強いことのほうが原因としては大きい
、ことから、成績はさほど良くありません。
【クスリ】ランドセン(=リボトリール)は、抗テンカン剤の中では、
さほど強くなく、抗不安薬でもあり、つまり脳の機能全般を数時間抑え
ます。持続的に飲むというよりは、不調になりそうなら、その日、その
タイミングで飲み、減らせるものなら減らしていくことも試みるべきで
す。同類の抗不安薬で時間の短いもの(デパスなど)が、抗けいれん作
用は弱いけど、使いやすいかもしれません。他に、アーテン、ギャバロ
ン、レキソタンなどを使うことも良くあります。強い不随意運動の場合
、テグレトールが効果的なこともあります。
【心理的要因】を重視する意見もありますが、私は賛成しません。悪化
のきっかけになることはあっても(だから見かけ上、原因に思える)、
主要因ではありえません。どんな人にも悩みくらいあるし、そのせいだ
と言われても、却って自分のせいだと責めることになりかねません。た
だし、ぐっすり眠れること、オンオフをうまく切換え、緊張を解きやす
くすること、ひとめを気にしすぎないことなどは、大切です。上記の抗
不安薬は、そのために役立つようなら、当面はためらわず使ったほうが
良いでしょう。
------------------------
以上、コタさんが書かれた中から、関連する参考事項をあげました。実
際には診察しないと、診断そのものや、治療方針は、わかりませ。遠く
て残念ですが、ゆるやかに快方に向かっているご様子なので、安静・休
息、軽い運動、ハリ治療などで良くなるかどうか期待されてはどうでし
ょう。



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: