療養相談 治療中の疑問 書き込み用ID零六エーユージー


[返信する記事] 削除パスワード:
試み、手順 No.[99]
投稿者:じわっ [URL] 投稿時間:2005/07/24 [日曜日] 20:40:45
以下、最も患部・対象部位が緩み、かつ左手を使いやすい姿勢を探
してからやってください。入浴後などもいいかと思います。
皮下にリンパ節がごろごろとあり、押すと痛くても、ソフトタッチ
で数分やってみてください、必ず柔らかくなり、やがて痛みがとれ
ます。

1)右の鎖骨上窩をマッサージ。鎖骨中央のすぐ上。
2)鎖骨の腕側に近いはずれの上、筋肉に覆われた部分のマッサー
ジ。
3)肩甲骨上部のコリのマッサージ。これは自分では難しいので、
うつぶせになって、やって貰ってください。
4)ーの後ろにある骨の突起(乳様突起)の後ろを、マッサー
ジ。
後頭部のマッサージ
5)それらから肩の稜線に沿って降りていく鈍く不快な痛みを感じ
る、ひも状のものをさすりおろす。

一度でだめな場合は、これらを繰り返してください。どうしてもダ
メなら、眠ってしまう、などの対処です。

昨日から少し涼しくなった気候の変化で、自律神経が過敏な対応を
してしまったことが背景にあるのでしょう。
側頸部、後頚部から下るリンパ管は、肩甲上部の筋肉に覆われるた
め、筋肉のコリができると、流れがせき止められ膨れて痛み始めま
す。筋肉のコリはそのためますますひどくなるという悪循環になり
ます。両方を解決しないと治まらなくなります。



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
アイコン:
書込み用ID:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: